TermaTech

Termatech

堅牢なつくりで長く付き合える、質実剛健な薪ストーブ

デンマークにTermaTech(ターマテック)社が設立された2003年当時、薪ストーブの選択肢は「高級で特別なもの」あるいは「チープで品質の良くないもの」のどちらかでした。そういった「高級薪ストーブ」と「低品質な薪ストーブ」とのギャップを埋めるためにTermaTechは2005年に薪ストーブとストーブアクセサリーの製造と販売を開始します。

TermaTechの基本理念は「品質と価格のバランスを確立すること」だけではなく、<美しいデザイン><テクノロジーと機能><環境>にフォーカスした製品を生み出すことです。

ユーザーの求める様々な要求に応え、完璧なストーブを開発したいという思いで設計されており、快適さ、暖かさ、デザイン、価格と品質を最高のレベルで実現しています。さらにストーブ本体のみならず、最高の燃焼を得るため薪ストーブ煙突の開発も行います。TermaTechは薪ストーブへの純粋な情熱によって生まれたストーブメーカーなのです。

TermaTechほど<質実剛健>という言葉の似合う薪ストーブは他にはないでしょう。時代に左右されない普遍的かつシンプルなデザインと、非常に堅牢なつくりであるため長期間にわたり愛着を持ってストーブを使い続けることができます。

クリーンバーン

薪ストーブの環境性能 – 高効率の燃焼システム

TermaTechでは環境配慮型の製品を生み出すことに最大限の努力をしています。TermaTechのすべての薪ストーブはエンドユーザーのもとに届けられるまでに厳正にテストされ、世界で最も厳しい環境基準を満たすことを確認しています。

TermaTechストーブはクリーンバーン技術によって環境への有害な排ガスの微粒子やガスの排出を少なくし、その分を暖房熱として利用することで効率的な運転を行います。

薪ストーブの燃料である薪は十分に乾燥していればもちろん針葉樹も利用できます。十分に乾燥した薪と、正しくセッティングされた煙突があれば薪ストーブはその性能を発揮することができます。

クリーンバーン

部屋を均一に暖める対流式ストーブ

すべてのTermaTechストーブは対流式(コンベクション)薪ストーブです。つまりストーブに外層と内層があり、その二層の間で加熱された対流空気が上昇し、素早く部屋全体に広がるのです。それにより従来の輻射式の鋳物薪ストーブよりもかなり早く部屋全体を暖めることができます。鋼板製ストーブは対流熱伝導において従来の鋳鉄製ストーブよりも有利に働くことから、ストーブの内部と外層との間に空間がある対流熱式の場合は鋼板製ストーブが最も効果的だといえます。そして輻射式と対流式の最も大きな違いは「部屋全体をより均一に暖める」ことができるかどうかということです。

輻射式薪ストーブと比べて、モダンタイプの対流式薪ストーブは表面温度が高温にならないという特徴もあります。したがって壁や家具などの可燃物からの離隔距離を比較的小さくでき、輻射式薪ストーブのように特別に炉壁を設ける必要がないので限られたスペースに設置することが可能です。

製品ラインアップ

TT22
TermaTech TT22
価格299,000円
TT22R
TermaTech TT22R
価格330,000円
TT22H
TermaTech TT22H
価格360,000円
TT22S
TermaTech TT22S
価格360,000円
TT30
TermaTech TT30
価格270,000円
TT1Z
TermaTech TT1Z
価格199,000円