BLOG

滋賀県長浜市のコンテナハウスセルフビルドお宅訪問

Aduro9-3

滋賀県長浜市で薪ストーブAduro9-3をご購入していただいたお客様のお宅を訪問してきました。

こちらのお宅、なんと海上コンテナを利用してセルフビルドされています。

コンテナハウス

背後に山が広がり、眼下には清流が流れる抜群のロケーションです。
(屋根の上は増設かウッドデッキかと色んな楽しいことを考えておられるようでした)

外壁のカラーも周囲の自然に馴染んで違和感がありません。

北欧基準φ250mmの断熱二重煙突はやはり見た目も格好良いですね、この太さがたまりません。

断熱二重煙突

煙突はブラケットも自作されてのDIY設置です。
シンプルながら非常にしっかりとした作りで安定感がありました。

断熱二重煙突ブラケット

そして一歩屋内へ入るとコンテナハウスとは思えないくらい落ち着いた雰囲気です。
よく断熱されて暖かな室内は快適そのもの。

Aduro9-3

かなり広い一室空間ですが薪ストーブで十分すぎるくらいの暖かさです。暖房能力、デザインとも満足してもらえているようでした。

本格的な冬がやってきました!素晴らしい薪ストーブライフをお楽しみください!

北海道より薪ストーブAduro9-3設置のお便り

薪ストーブ Aduro9-3

Aduro9-3をDIY設置されたお客様より北海道からお便りいただきました!

新築時にチムニーなどの大工工事は工務店に依頼され、ストーブ、煙突はご自身で設置されました。

薪ストーブ Aduro9-3

Aduro9-3

お施主様は牧場経営。北海道の寒さは厳しいと思いますが、これからは冷えた身体を薪ストーブで温めて癒されてください!

こちらはお施主様のInstagramです。
https://www.instagram.com/team.tomohiro/

薪ストーブのニューモデルが入荷しました!

薪ストーブ

Aduro、TermaTech薪ストーブのニューモデルが入荷しました!

Aduroの人気モデル9-3のアップデートモデル9-3 Luxも入荷しています。
前面ドアにブラックガラスを採用した全面ガラスのスタイルです。
少し背も高くなり、全体的にスリムでシャープな印象になりました。
Aduro9-3もモダンな薪ストーブですが、さらに洗練されてモダンなストーブになっています。

ハンドル形状やAduro-tronic操作レバーのデザインも一新されています。
このハンドル形状は使いやすですね。

Aduro9-3 Lux

そして楽しみに待っていたTermaTechの薪ストーブもやってきました!TT22Hです。

Aduroの軽快なデザインのストーブとは一味違う重厚感があります。

TT22H

写真では伝わりにくいですが、かなりの存在感です。

ストーブ天板と火室のボトム部分は鋳鉄製で、見るからに堅牢な雰囲気です。

TT22H

TT22H

早速火を入れてみました。

燃焼は期待通り。55cmの薪が入る炉内スペースと前面の大きなガラスでかなりの暖かさです。

着火も極めてスムーズで扱いやすいです。

TermaTech TT22H

改めて、やっぱり薪ストーブっていいな、と思わせてくれる頼もしいやつでした。

TermaTechかなり良いです。他モデルの入荷も楽しみです!

TermaTech TT22H

兵庫県芦屋市で薪ストーブAsgaard8の設置

薪ストーブAsgaard8

兵庫県芦屋市で薪ストーブAsgaard8の設置をさせていただきました。

今回は壁出し煙突プラン。鉄筋コンクリート造のお宅の壁抜き工事となりました。

煙突壁出し

コアドリルで煙突の貫通口を開けていきます。

断熱二重煙突の径が250mmなのでφ260mmのコア抜きをします。

煙突壁出し

煙突の貫通口があきました。滑らかな切断面です。

薪ストーブ煙突

20161115_5

45°曲の断熱二重煙突を使ってバルコニーをかわすように煙突を立ち上げていきます。
お施主様はご夫婦ともに芸術家ということもあり、ストーブと煙突の位置関係、きれいに見える配置や使い勝手の良さなど、細かな点までこだわりが感じられました。
微妙な位置を確認しながら設置をすすめます。

無事に煙突が立ち上がり、薪ストーブの火入れです。

薪スト−ブ火入れ

ストーブに火が入ると部屋が暖かな空気で満たされていきます。

お施主様は薪ストーブの設置をとても楽しみにされていて、薪もたくさんご用意されていました。

着火方法や薪ストーブの使い方、煙突掃除の仕方、しっかり乾燥した薪をご使用いただくことが重要であることを説明させていただきました。

S様ありがとうございました!素晴らしい薪ストーブライフをお楽しみください!

薪ストーブAsgaard8

滋賀県大津市で煙突掃除2件、帰りにRoz&Maryさんへ

煙突掃除(チムニー)

秋晴れの清々しい空の下、大津市で煙突掃除をさせていただきました。

こんな天気の日は屋根の上が気持ち良い。
目の前には琵琶湖が一面に広がり、対岸は霞んでいました。
やっぱり琵琶湖は良いですね。

アウトドアストーブ

2軒の煙突掃除を終えて北比良のカフェRoz&Mary(ロズアンドマリー)さんでコーヒーを飲んで一休み。

テラスのAduroアウトドアストーブも使い込まれていい表情になっていました。

この日は火を焚かれていませんでしたが、普段からテラスで火を焚いてガンガン使い込んでおられるとのこと。ストーブ本体の形状がチムニーの効果を発揮して、周りが煙たくないのでテーブルの横でも使っていただいているそうです。

アウトドアストーブ

アウトドアストーブ

アウトドアストーブの実物を見たい方はぜひRoz&Maryさんへ!
ランチ&シフォンケーキも美味しいですよ!

滋賀県高島市で薪ストーブの設置

薪ストーブ Aduro9-1

滋賀県高島市の桧住建さんのミニログに薪ストーブAduro9-1を設置させていただきました。
コンパクトなログハウスなので使用する煙突部材も必要最小限で設置可能でした。

ログハウス 煙突

そして今日は桧住建さんの「25周年大感謝際」に参加。
お天気にも恵まれ大勢の来場者で賑わいました。

桧住建大感謝際

アウトドアストーブ

Aduro9-1の他にもAsgaardストーブとアウトドアストーブも展示させていただきました。

少し風が冷たく感じる気温だったので、やはり薪ストーブは大人気でした!
ミニログハウスに薪ストーブ、人てんこ盛りでかなりの熱量。。窓、ドア全開でも汗ばみます。。

アウトドアストーブ

たくさんの方に薪ストーブの暖かさを体験していただけるのが、こういったイベントの良さですね。
薪ストーブの暖かさを実際に体験すると病みつきになります!

そろそろ寒くなりだしたので、いよいよ薪ストーブシーズンの到来ですね。

TermaTechストーブの取り扱いを始めます

20161015_2

北欧直販の高性能煙突でおなじみTermaTechの薪ストーブの取り扱いを始めることになりました。

TermaTechは薪ストーブへの純粋な情熱によって生まれたストーブメーカーです。TermaTechの薪ストーブはユーザーの求める様々な要求に応え、完璧なストーブを開発したいという思いで設計されています。快適さ、暖かさ、デザイン、価格と品質を最高のレベルで実現しています。

11月に数モデル入荷します。楽しみです!

たかしまクラフトフェア 工藝の庭@滋賀県高島市

たかしまクラフトフェア工藝の庭

今週末に滋賀県高島市で”たかしまクラフトフェア 工藝の庭”が開催されます。

滋賀県高島市は琵琶湖の北西に位置し、豊かな生態系の中で人が暮らしています。ここは自然と人が様々な循環の中で、「暮らしを整える」という価値観を成熟させ、文化として根ざしてきました。工藝の庭は、この土地で循環するありとあらゆる生命が集い、語らう庭です。
魂を削りだしたような木工。心のうちを叩いたような金工。手と土が溶け合うような陶工…。滋賀県を中心とした様々な分野の作家がこの庭に集います。

お越しの際は北欧直販にもぜひご来店下さい!

日  時: 2016年9月3日(土)-4日(日) 10:00-17:00
場  所: 旧高島市立広瀬小学校 高島市安曇川町下古賀1182

たかしまクラフトフェア 工藝の庭
https://www.facebook.com/kougeinoniwa/